人差し指が長いと女性脳・薬指が長いと男性脳!指占いで性格診断方法

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

あなたの脳タイプは男性脳・女性脳どちらか知っていますか?

実は手相占いのように、人差し指と薬指の長さを比較するだけで、自分や周りの人が男脳タイプか女脳タイプか、その人がどんな脳タイプの人か簡単に知ることができます。

人差し指と薬指を見るだけで、短な人間関係からビジネスシーンでの実用的な知識として、幅広く活用出来る脳タイプ診断なので、知っておいて損はないでしょう。

スポンサーリンク

人差し指と薬指を長さで性格が判る!?

イギリスの心理学者ジョン・マニング教授が中心となって行っている指の研究によると、人差し指と薬指の長さの違いで、その人の性的指向、性器のサイズ、病気の傾向、性格、運動能力、男らしさ・女らしさが判るそうです。

では、なぜ人差し指と薬指の長さの違いで、いろいろなことが判るのでしょうか?

人間は生まれる前の胎児の時に、子宮内で男性ホルモン「テストステロン」、女性ホルモン「エストロゲン」などの性ホルモンを大量に浴びます。

そして、薬指には男性ホルモン「テストステロン」の受容体が多く密集しているため、胎児の時に男性ホルモンの「テストステロン」をより大量に浴びた人は、薬指が長くなるそうです。

逆に女性ホルモン「エストロゲン」を大量に浴びた胎児は、薬指よりも人差し指が長く成長するそうです。

つまり、胎児の時に性ホルモンを浴びる量の違いによって、以下のように指の長さに違いが生まれます。

  • 男脳…薬指が人差し指より長い
  • 女脳…薬指が人差し指より短い or ほぼ同じ長さ

そして、男性ホルモンや女性ホルモンの分泌量を指の長さで測ることができるため、男らしさ・女らしさの性格などを知ることが出来るようです。

指の長さと男脳or女脳で決まる性格

薬指と人差し指の長さに違いが、男脳と女脳のすべての特徴に当てはまるわけでは無いようです。

男脳と女脳では、脳構造に違いがあるので、当然といえば当然のこと。また、男性ホルモンと女性ホルモンの分泌量にも違いがあります。

(これはあくまで私の予測ですが、薬指と人差し指の長さに開きが大きい人ほど、性ホルモンの分泌に偏りがあり、男脳・女脳の特徴がハッキリとした形で現れるのではないかと思います。)

大体の脳構造と指の長さ(ホルモンの分泌量)で決まる人物像としては以下のようになると思われます。

  • 男脳+薬指が長い人…男脳の特徴が強く、かなり男性的な人。
  • 男脳+人差し指が長い or 同じくらいの長さの人…男脳の働きが悪く女性的な人。(男性の場合は中性的だったり、ゲイが多い)
  • 女脳+薬指が長い or 同じくらいの長さの人…女脳の働きが悪く男性的な人。(女性の場合は、同性に好かれたり、成功する人が多い)
  • 女脳+人差し指が長い人…女脳の特徴が強く、かなり女性的な人。

指の長さと関係性が高いこと

実際の研究では、指の長さと男脳との関連が見られるものとそうでないものがあり、それは以下のようです。

・指と空間認知の関係は全く見られない。
・指と攻撃性の関係はほとんど見られない。
・指とスポーツ能力の関係はある。
・指と性的指向の関係はある。

さらに、薬指が長い男性についての研究では以下のことが分かっています。

  • 人差し指が長い男性と比べて、親切で思いやりが有る傾向が強い。
  • 女性に魅力的に見えてモテる。
  • ペニスのサイズが長い。
  • 年収が高い。
  • 性的に興奮しやすく、実際に子供も多い。
  • 運動能力が高い。(筋肉がつきやすい)
  • 前立腺がんに罹りやすい。

逆に人差し指が長い男性について研究で分かっていることは、中性的だったり、ゲイの傾向が強く同棲の男性を好きになりやすいようです。

また、女性の場合も薬指が長い人は、レズビアンになりやすく、男性的な傾向が強くなるようです。

指の長さを正しく測定する方法

まず、指を測定するには右手と左手どちらが適しているかですが、結論から言うと右手です。

理由は胎児期において、男性ホルモン(=アンドロゲン)の濃度が右半身全体の成長を即しているからで、男性は右足が大きく、右の睾丸が方が大きく成長します。

逆に女性は平均的に左足が大きく、卵巣も左が多く、乳房も左が大きく成長します。

そのため、男性ホルモン(=アンドロゲン)の一種であるテストステロンの影響を見るので、右手の薬指と人差し指を測定します。

指を測定するときは定規を使って、「指の先端から指の付け根にある一番下のシワまでの長さ」を測定します。

もっと詳しく知りたい人は「二本指の法則」を読んでみては?

指の長さと人間のさまざまのことの関係(性的指向、性器のサイズ、病気の傾向、性格、運動能力、男らしさ・女らしさ)をより詳しく知りたい人は、ジョン・マニング教授の「二本指の法則」を読んでみてはいかがでしょうか。

関連記事

男性の価値観や考えを理解しよう!システム化する男脳の特徴

女性の価値観や考え方を知ろう! 共感する女脳の特徴

「男脳」と「女脳」は脳構造が違う!男女で考え方や価値観が違う原因

スポンサーリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ