【ホンマでっか!?TV】間違っている健康法&泥沼不倫バトルランキング紹介

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

疲れている時に甘いものを食べている人は、実は逆効果であることを知っていますか?

間違って知識を元に過剰な健康志向となることで、却って病気の原因となって寿命を縮めている人も多くいます。そこで専門家が正しい知識を伝授します。

また、不倫が泥沼化する例は多いため、不倫をする男女に専門家が警告! 実際にあった泥沼不倫の内容を解説します。

スポンサーリンク

間違いだらけの健康法についてのホンマでっか!?情報

国民の健康志向が高まる中、健康法の研究は進化し続けていおり、今まで正しいと言われていたことが、実は間違いだったということもあります。

疲れている時に甘い物を摂り過ぎると余計に疲れやすくなる!?

脳が疲れているから甘い物を食べろと言われるが、甘い物を多く摂ると血糖値が急上昇して、それを抑える為に、インスリンが分泌され血糖値が一気に下がります。

甘い物を食べる前よりも血糖値が下がる為、眠くなったり、疲れやすくなるため、あまり甘い物を摂り過ぎてはいけません。

良いのは血糖値をいきなり上げるのではなく、緩やかにする食べ物が好ましく、GI値(=食後に体内で血糖値が上昇するスピードを計ったもの)がなるべく低い食品を摂りましょう。

また、血糖値を上げたままにすると「糖化」(=糖がタンパク質をベタベタくっつく)して動脈硬化の原因になりやすいため、血糖値は下の方に抑えること。

  • GI値が低い:ナッツ類、牛乳、チーズ、フルーツなど。
  • GI値が高い:ごはん、パン、ジャガイモなど。

血糖値をあまり上げずに甘みを得るにはサツマイモ!?

サツマイモはGI値が低いため、血糖値が緩やかに上昇して、エネルギー源にもなるため、ダイエット食品として最適です。

しかし、同じ芋でもジャガイモはGI値が高いので注意しましょう。

甘い物を摂り過ぎるとうつ病のリスクが高まる!?

甘い物を摂り過ぎるとうつ病になるリスク要因となります。

この時、コーヒーをよく飲む人はうつ病になりにくいというデータがあるため、甘い物を摂る時は、コーヒーと一緒に食べるとうつ病のリスクを下げることができます。

うつ病の人に「頑張れ」禁句だというのはウソ!?

うつ病が世の中に認知されていない頃「頑張れ」は、病人に追い討ちをかける言葉だとして禁句になりました。

しかし、今はうつ病が認知されて患者自身も病気を理解しており、うつ病の治療は家族や患者自身が、カウンセラーや薬の投与をするために病院に通院しないといけないため、頑張って病気と向き合わなければ治りません。

うつ病の人は、ずっとこのままうつ病で苦しむように、トンネルの先がない気持ちですが、「頑張ろうね」と周りから言われることで、希望が見えて「うつ病が治せる」と前向きな気持ちになります。

カルシウムの摂り過ぎは病気の原因になる!?

カルシウムが不足すると骨が減ってきて骨粗しょう症の原因となるため、多く取った方がいいですが…

2014年に発表された論文で、6万人の中高年の女性健康調査を長期間したところ、カルシウムを摂っていない人に比べて、カルシウムを1日1400mg以上摂ってる人は、寿命が短く、心臓病が非常に多いことが分かりました。

通常1日あたりのカルシウム推奨量は成人で、「約600mg~800mg」摂取していれば問題ないと言われています。

昨今は健康志向が高くカルシウムをサプリメント等で過剰に摂取する人も多いです。

カルシウムを過剰に摂取すると、カルシウムは炎症に沈着しやすいため、腎結石、胆石、動脈硬化の原因となり、体の害になるためサプリメントでカルシウムの摂り過ぎは注意です。

集中力を鍛えるのは危険!?

セミナーや本で集中力を鍛えようとする人がいますが、それは危険です。

例えば、サバンナの動物が獲物を取るために集中し過ぎると、自分の後ろからきた敵に襲われてしまいます。

人間も運転をしている時、前だけを見ていたら後ろの車の飛び出しに気づかないことがあり危険です。

実は何か一点に集中するのではなく、注意をうまく分散する能力が大事です。

スポーツ選手などがゾーンに入ると、一点に集中するのではなく、むしろ周りが見えるので、この状態がもっとも良い集中している状態です。

プロ選手は行動に必要な筋肉を動かしながら見ている!?

瞑想に近い集中力があって、特にプロバスケットボール選手の研究があります。

バスケットボール選手、サッカー選手、テニス選手など、各分野のプロ選手にフリースローの映像を見せて、シュートを打つ瞬間に静止して、「今のシュートは入りましたか?」と当てさせる実験をしました。

そうすると、プロのバスケットボール選手は当てますが、他のプロ選手は素人同じで当てることができませんでした。

筋力電位を図る装置をつけてフリースローを見る実験をすると、バスケットボール選手だけが、フリースローに使う11箇所の筋肉を無意識に動かしながら映像を見ていました。

これと同じようにPKをする映像を見せると、サッカー選手だけが必要な部分の筋肉だけ動かしていました。

この実験でバスケットボール選手だけが成績が悪いことがあります。それはプレーしている選手の人種や顔、ユニフォームの記憶が残っていなかったそうです。

つまり、一流選手はプレーだけを見おり、敵の顔を覚えていない場合が多いとか。

ダイエットの為に水泳をやるのは危険!?

太ってて、膝や腰が悪いなど、普段運動していない人は水泳や水中ウォーキングなどを勧められることが多いですが危険な場合があります。

それは、水の中に入ると水圧で膝や腰に負担がかかりませんが、水中から上がる時に水圧が解除されることで、血圧が急に下がるため、心臓の負担がかかります。

もちろん、健康の人なら問題ないですが、高血圧の人や心臓に病気を持っている人は、血圧が下がる時に、心筋梗塞の発作を起こすことがあります。

少し太っている方ががんになりにくい!?

がんの研究者団体のデータによると、痩せすぎ・太り過ぎはがんの発生率が高いですが、少し太っている人は抵抗力が働く為、がんになりにくいというデータがあります。

この人みたいになれ!という教えはモチベーション下がる!?

「加藤アナのようにスレンダーになれ」のように「この人みたいになれ」と言っても、自分とは全く違う人になれと言われても「そことは違うから」と、かえって反発心が起きる人はモチベーションが上がりません。

人は類似点のある人に、より類似しようとする心理傾向があり、「ココ似てるよね」というところにより吸い寄せられます。

イエール大学の学生の実験で、「ネイマール・ジャクソンという(架空の人物)大変成功した数学者がいます。皆さんのように優秀な人です。彼の履歴書を配ります。」と学生に伝えて履歴書を配りました。

そして、半分の学生にはわざと学生の誕生日と同じにした履歴書を配り、類似点があるグループとないグループに分けて、モチベーションの持続力を実験しました。

その後、数日たって難解な数学の問題を解かせ、大体の学生は1時間は頑張りますが、誕生日が同じグループは3時間も粘り問題を解こうとしました。

つまり、なりたい人の類似点を探すことで、モチベーションを長続きさせることができます。

ホンマでっか!?泥沼不倫バトルランキング

法律評論家・堀井亜生先生が見てきた、泥沼不倫バトルをランキング化して紹介!

第3位:不倫を認めさせたい妻vs絶対に認めない不倫女

結婚25年の50代熟年夫婦の旦那さんは、真面目で浮気をしたことがありませんでしたが、行きつけの居酒屋で知り合った30代半ばの女性と不倫関係に発展しました。

根が真面目な旦那さんは女性のことを好きになり、妻に「離婚したい」と言いました。しかし、妻は真面目な旦那が浮気をしたことが信じられずに、探偵を雇って浮気の事実を調べました。

浮気の事実が判明したが、妻は夫よりも不倫女性に対する怒りの方が強く、弁護士立会いのもと、探偵の証拠写真を不倫女性に見せて、不倫の事実を認めさせようとしたができませんでした。

そこで「管理人の証言」や不倫女性が住む地域住民を味方につけて「二人の目撃証言や写真」を集めましたが、裁判の場でも否定をし続けました。

しかし、証拠が多数あるため、裁判で有罪となりました。不倫女性は明らかな証拠があっても否定し続けて裁判官の心証を悪くしたため、400万円の支払いを命じられました。

解説:通常、不倫の慰謝料はどんなに多くても300万円ですが、裁判官の心証を悪くすると慰謝料が増額されることもあります。

第2位:浮気をやめさせたい妻vs懲りずにやめない夫

結婚3年の20代の若い夫婦で、夫はどの女性にも優しくイケメンでモテるタイプです。交際当時から夫は浮気癖があり、妻もその事は分かっていたが「結婚したら浮気をやめるだろうと思い」結婚しました。(※浮気癖がある男性は、結婚しても浮気はやめません。

ところが、結婚後も浮気を止めないため、妻は「携帯を取り上げる」「お小遣いをなくす」という対処をしたが、夫は浮気女性から携帯を買ってもらい、お金も奢ってもらい、浮気を続けました。

解説:実際の事件を見てもカッコよく優しい男性にはお金を払ってでも会いたがる女性が多く、携帯やお金を制限しても、浮気相手の女性が「奥さんに取られて可哀想」と貢ぐようになるため効果がありません。車を貰うケースもあるとか。

効果がないので、夫に次に浮気をしたら離婚すると誓約書を欠かせが姑に告げ口をされて、姑が「あんたに魅力がないから浮気をするんだ!」と逆に怒られたようです。

解説:モテる男性は母親に溺愛されて育っている場合が多いので、姑に告げ口をして逆に怒られるケースはよくある事です。

次に妻は夫と不倫していた5人の女性に慰謝料請求します。女性たちは夫を攻めるだろうと思っていたが、女性たちは「慰謝料払うから自分と結婚して!」と逆に迫ってきたとか。

解説;通常は不倫相手に慰謝料請求をすると相手は必死に免れようとしますが、このケースは男性への愛を示す為に慰謝料吊り上げ合戦になり、お金を借りてでも払いたがりました。

このケースでは、みんなが慰謝料を払いたがる為、5人の不倫女性から破格の慰謝料1000万円以上を貰いました。

第1位:不倫女性と別れたい夫vsしがみつく不倫女性

結婚10年の30代の夫婦で小学生の子供がいる夫は、職場の女性と不倫して妻にはバレていませんでした。

不倫女性は最初結婚を望んでいなかったが、女性が30歳を過ぎた頃から結婚を望むようになりました。

夫は女性の思いが重荷となり、メールで別れを告げました。女性の返信は…

「今 ベランダにいる。別れるなら私死ぬから。

私が死んだらアナタとの事全部携帯にメールとか残っているし、私の肢体を警察が発見したら奥さんに連絡がいってアナタとの関係がバレるね。」

というもので、男性は死なれたら困ると女性との関係を続けました。

次は直接、「関係がバレたら訴えられるから別れよう」と女性に告げて、女性は一旦納得して会わない日が続いたが、子供の運動会の日に「今日の青い服似合うね。◯◯くんは足が速いんだね」というメールが来ました。

解説:最初は奥さんの愚痴から不倫に発展する事が多く、夫は油断して個人情報を話しがちです。女性は個人情報を何年経っても忘れません。

危険を感じた夫は、弁護士に相談して「面談強要等禁止の仮処分」(=つきまとい・しつこいメール等を禁止する裁判所が定める処分)を申し立てて、不倫女性に処分がされました。

しかし、この状況に激怒した女性は、処分を受けているにも関われず、夫の家に乗り込んでいきましたが、夫が警察に通報して連行されました。

女性は警察に「次やったら逮捕する」と言われて目が覚めて、男性の元には2度と現れませんでした。(※裁判所の仮処分があるから警察は動きました。

面談強要等禁止の仮処分が破られた場合の処置は以下の事ができます。

  1. 違約金の申し立てができる。
  2. 警察が逮捕・連行しやすくなる。
スポンサーリンク

シェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ